「梟小路 魁」が環境ビジネス書を上梓

このエントリーをはてなブックマークに追加

書籍表表紙①140425

梟小路魁(オーエスラボ顧問)が、環境コミュニケーションズ社より「環境モニタリング・サービス・プロバイダー・ビジネスへの挑戦」を上梓しました。梟小路魁氏は、環境モニタリングビジネスは、これまでB to BビジネスでしたがB to Cの視点に立てば、そのサービスの景色が変わることを指摘。すなわち環境モニタリングサービスは、プロバイダーとしての性格を持つことの必要性を説いている。地方自治体の環境部局に溜まった膨大な環境情報(データ)を、分かりやすくインフォグラフィックスhttps://www.youtube.com/watch?v=QYSpTMPn3YQをふんだんに使うことで、多くの人びとに理解が得られる情報へと変化する。これからの環境モニタリングサービスは、ICT:http://kotobank.jp/word/ICTとSNS:http://e-words.jp/w/SNS.htmlの下で大きく変革する時代が到来したと述べている。

ご感想はこちらへ、
メール:1947fkai@gmail.com
 へお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です