Service Activity of the Factor 10 Club

このエントリーをはてなブックマークに追加

「環境をテーマにした講話」のご依頼をお受けいたします!

OS-lab Factor 10 Clubでは、下記の組織や学校からの「環境問題に関する講話」のご依頼をお引き受け致します。

  1. 企業やサークルのおける、「環境問題をテーマした講話」のご依頼をお受けします(講話のための費用はご相談に応じます)。
  2. 中学生、高校生に対する講和は、ボタンタリーでお引き受けさせて頂きます(資料のコピー等は、学校側でお願いすることがあります)。
  3. 特に、気候変動に伴う地球温暖化問題について、皆さんと一緒にお話合いができればと考えています。
  4. 日本を環境における強靭化(レジリエンス)国家にすることで、世界から尊敬されることを通して、地球温暖化阻止に少しでも貢献できればと、私は願っています。
  5. 日本は、2013年5月の猛暑(気温が35℃以上をいいます)に始まって9月には台風18号、立て続けによる異常気象により、甚大な被害を受けています。温暖化対策への取り組みはすでに遅すぎることから、今後、ますますその被害が拡大するといわれています。カルロス・ジョリー氏は、「グローバリゼーションとは、温暖化ガスをどんどん排出しながら、より多くの物を年から年中、地球の反対側まで輸送するという意味だ。」と説明しています。そして、「気候変動による被害は、天変地異としてではなく、じわじわと小さな災害が積み重なる形」とも言っています。つまり、”ゆでガエル”の状態だということです。すでに相当に煮詰まってきている状態なのに、そのことに気付いていない。気付いたころには煮詰まってしまっています。これが地球温暖化の恐ろしさだと、言っています。”ゆでガエル”にならないよう、阻止に向けた活動を急ぎましょう。
  6. お問合せ:  TEL:045228-3058   Mail:1947tani@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です